Ukulele Picnic in Hawai'i - ウクレレピクニック・イン・ハワイ
英語サイトへ 日本語サイトへ
新着情報 コンセプト 参加ミュージシャン スケジュール 参加費用と参加方法 開催場所 よくある質問 お問い合わせ
ツアーのお申込み
公式スポンサー
Musicians - 参加ミュージシャン
ホーム > 参加ミュージシャン
その他のウクピク情報
フォトギャラリー
参加者の声
参加ミュージシャン
ブース募集
ウクピクブログ
オフィシャルTシャツ
Ukulele Picnic~日本のウクレレピクニック
本場ハワイのウクレレピクニックには、毎年たいくさんの素晴らしいミュージシャンたちが参加します。
日本からも、例年数多くの有名なミュージシャンたちが集まり、ハワイを、音楽を愛する国際色豊かなミュージシャンたちが同じステージで大変いに盛り上がります。
関口 和之/「ウクレレピクニック・イン・ハワイ」エグゼクティブプロデューサー
1955年新潟県生まれ。青山学院大学在学中に結成されたサザンオールスターズにベーシストとして参加、1978年、「勝手にシンドバッド」でデビュー。30周年を迎えた2008年の8月には4日間のコンサートで30万人を動員。サザンオールスターズはまさに国民的なバンドとして愛され続けている。
またバンド活動の傍ら、ウクレレ奏者、ハーブ・オータに出会ったことをきっかけに1992年からウクレレ普及活動を開始、以降、ウクレレをこよなく愛する ウクレリアンとしてアルバム4枚、シングル2枚をリリース、ウクレレ本、ビデオ、オリジナルウクレレなどを発表し、ウクレレブームを作り出した。音楽活動 の他、小説、エッセー、翻訳、またコラムの連載など多彩な活動を繰り広げている。

2012年10月24日には、4年半ぶりになる6枚目のオリジナルソロアルバム『UKULELE CARAVAN』をリリース。
勝 誠二
日本でトップクラスのウクレレプレイヤー。あらゆるジャンルを超越するロックでポップなウクレレは唯一無二。今までに発売したCDは、発売から1年足らずですべて完売。以来ファンの間では「勝のCDはすぐに売り切れる」と噂に!教則本やDVDをはじめ、曲集を海外でも出版。アレンジの素晴らしさに定評がある。海外でのイベントの他、単独コンサートも増え、各国での勝のパフォーマンスにファンが急増中。ハワイのグラミー賞と言われるナ・ホク・ハノハノ・アワード・インターナショナル部門に2年連続でノミネートされる。
2015年9月、初のベスト盤『KATZBEST』発表。
現在も精力的に国内外でのライブ活動を行っている。
オフィシャルHP: http://katz-seiji.com/
Sweet Hollywaiians / スウィート・ホリワイアンズ
ノスタルジック、エキゾチック、ロマンチックの三大チックを備えた極上のトロピカルサウンド。
2002年、リーダー松井朝敬を中心に大阪市北区天満界隈で結成された古ぼけた演奏家集団。現在は北区東天満(2007年)を経て中央区北浜東(2011年)に拠点を移す。
2007年、ジャズ、ハワイアン、カリプソなどのワールド・ミュージックに独自のエッセンスを加えたアルバム「Hula Girl」でデビュー。このアルバムは日本とアメリカで同時にリリースされ国境を越え大絶賛された。2006年以降、活動の場を日本、アメリカから、カナダ、イギリス、フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ、イタリア、スイスまで広げ、現在まで複数のアルバムをリリース。数多くの国内外のミュージシャンとの録音、共演、ワールド・ツアー、映画出演など世界規模で活動している。演奏活動の形態、編曲、使用楽器も全て気分次第。
オフィシャルHP: http://info095060.wix.com/sweethollywaiians/
くちぶえ奏者 分山貴美子
福岡市出身。国立音楽大学在学中にくちぶえが楽器になるのではないかと、ほとんどなかったくちぶえ音楽の開拓を始めるうちに、物心ついた頃から慣れ親しんだインコのように自由にさえずりたいと思うようになる。2007年アメリカで開催されている国際口笛大会(International Whistlers Convention)で日本人初、成人女性の部クラシックとポピュラーの総合優勝をきっかけに、ビクターエンタテインメントよりCD「くちぶえ天国」をリリース。「おかあさんといっしょ」で作詞作曲。「中居正広の金曜日のスマたちへ」、「モーニングバード」等のTV出演では数少ないプロの奏者でパイオニアとして紹介される。映画「東京タワー」、ドラマ「ゲゲゲの女房」「のだめカンタービレ」等のレコーディング、ピアノやウクレレとの“弾き吹き”、自己のユニットで活動中。2014年4月にCD付き教本「はじめてのくちぶえレッスン」発売。くちぶえ教室を都内2箇所で育成と普及、口笛コンクール審査員も務める。夢は大型インコとの共演。今年もハワイの鳥の鳴き声を覚えてたいです。
オフィシャルHP: http://kimikowakiyama.com/
つじあやの
‘78年生、京都生まれ。高校でフォークソング部に入部しウクレレを始める。初期の吉田拓郎やスピッツなどの穏やかでのんびりした曲との出会いもあり、鴨川のほとりで友達を集めてのミニライブや自身での作詞作曲活動をスタート。‘99年9月にミニアルバムでスピードスターレコーズよりデビュー。スタジオジブリ映画"猫の恩返し"の主題歌"風になる"のヒットなどで知られる。
‘09年9月にはメジャーデビュー10周年を迎え、その後はCM、映画などから数々の楽曲提供の依頼を頂き、‘12年10月にはそんなご依頼を通じて制作された、"マルチクリエイター・つじあやの"作品とも呼ぶべき作品集『Oh! SHIGOTO Special』を発売した。
現在も年間10本近いCM等を制作する傍ら、ウクレレをフィーチャーした独自の音楽性とやわらかな歌声で安らぎを与え続けている。
オフィシャルHP: http://tsujiayano.com/
 
Herb Ohta
オータサン

1934年ホノルル生まれ。7歳よりウクレレを始めたオータサン。エディ・カマエに影響を受け、その後毎日 6時間、約10年間にかけて練習をひたすら続け、独自のウクレレ奏法を確率し、15歳でプロデビュー。その後、朝鮮戦争の間、米軍海兵隊で司令官の通訳と して11年間、韓国と日本に駐屯し、帰国後、改めて音楽の道に進む。『Song for Anna』は世界的なヒットとなり、600万枚の売り上げを突破。その後、日本を含む世界各地でツアーでまわり、今までに70枚を超えるアルバムをリリー ス。約6000曲のレパートリーをもつ。ハワイアンのみならず、ジャズ、ラテン、クラシック、ポップ、ロック、ウェスタンなど幅広いジャンルで洗練された サウンドとテクニックでウクレレを奏でるウクレレの神、その親しみやすいキャラクターも、彼の人気の秘密でもある。
オフィシャルHP: http://www.ohtasan.com/
Raiatea Helm
ライアテア

1984年8月8日生まれ。フラダンサーでもあり伝説的なミュージシャン、「ジョージ・ヘルム」を伯父に持つ。2000年に17歳でデビューし、2003年、アルバム『ファー・アウェイ・ヘヴン』がナ・ホク・アワードで新人賞と女性ベストヴォーカリスト賞の2冠に輝く。 セカンド・アルバムとなる『スウィート&ラヴリー』はさらに大ヒットとなり、ナ・ホク・アワードで4部門受賞し、更に2006年のグラミー賞にハワイアン アルバム部門で歴史至上、初のソロシンガーでノミネート。続く2007年もノミネートされ注目を集めた。 スラッキー・ギターの巨匠ケオラ・ビーマーとコラボレーションアルバムを出すなど新しい試みにチャレンジしている。ハワイだけでなく、アメリカ本土、日本を中心にアジア各地を忙しく飛び回る。
オフィシャルHP: http://raiateahelm.com/
Robi Kahakalau
ロビ・カハカラウ

Hawaiian Style Bandのヴォーカリストとしてのデビュー以来、ハワイの人気実力ともにNO.1の大御所女性シンガー'シスター・ロビ'ことロビ・カハカラウ。1996年度ナー・ホークー・ハノハノ・アウォード(ハワイのグラミー賞)で栄えある女性ボーカリスト賞とアイランド・コンテンポラリー・アルバム賞を受賞。
Hema Pa'a
ヘマ・パア(Chris Kamaka & William Baba Alimoto)

カマカウクレレのCEO、そしてホウケナのベーシストとしても知られるクリス・カマカとBaba・アリモトのユニット。 ディズニーアウラニリゾートで毎週月曜と木曜に演奏していることでも分かる通り、実力は折り紙付き。 クリスのジェントルで甘い歌声のファンは日本にも多い。 ヘマ・パアというのはハワイ語でStrong leftという意味で、二人とも左利きなのに右利き用の楽器を駆使することに由来する。
Herb Ohta Jr.
ハーブ・オータ・Jr.
ウクレレの神様として知られるウクレレ奏者、オータサンを父に持つウクレレ界のサラブレッド。ジュニアが3才の時点で、ウクレレで『ハッピー・バースデー』が弾けるようになっており、その後父の厳しい指導を受けたジュニアは10歳には人にレッスンを教えられるほどの腕前に。プロデビューは1997年、彼が19歳の時。マカハ・サンズの影響で傾倒したハワイアン・ミュージックをはじめ、ポップス、ボサノバ、J- pop、スタンダードなどあらゆるジャンルの音楽をウクレレでジュニア風に弾きこなす。今までに8枚のCDをリリース、ソロの作品の他、ダニエル・ホーや ケオキ・カフモクなど多くのアーティストとのコラボレーション作品もリリース、2006年の夏には父、オータサンとの初めてのデュオアルバム『オハナ』が リリースされ、話題を呼んだ。実験的なウクレレ奏法がはやっている中、ジュニアは父オータさんのスタイルを忠実に守り、シンプルで暖かい心に響くウクレレ サウンドを奏で続けている。世界中にウクレレの魅力を伝えたいと、ハワイ、日本、アメリカ本土やカナダなどツアー活動で忙しいジュニア。エンタテイナー、レコーディングアーティスト、作曲家、プロデューサー、そしてウクレレ・インストラクターとして、日々幅広い活動をしている。
オフィシャルHP: http://www.herbohtajr.com/
Bryan Tolentino、 Keao Costa & Halehaku Seabury-Akaka
ブライアン・トレンティーノ、ケアオ・コスタ & ハレハク
・シーブリー・アカカ

Coming soon!
Kalei Gamiao
カレイ・ガミアオ

1988年ハワイ・ハレイワ生まれ。13歳の頃よりウクレレを始め、多くのミュージシャンたちからウクレレを学び、独自のスタイルを確立。2008年にリリースしたファースト・アルバム『kalei gamiao CONTENPORARY UKULELE INSTRUMENTAL』ではジャズ、ラテン、アイリッシュまで弾きこなし、2009年ナ・ホク・ハノハノ・アワードのインストゥルメンタル・アルバム・オブ・ザ・イヤーにノミネートされた。今後の活躍が最も期待される実力派若手プレイヤー。
オフィシャルHP: http://kaleigamiao.com/
Taimane Gardner
タイマネ・ガードナー

1989年ハワイ・ホノルル生まれ。サモア人の母とアメリカ人の父を持つ。5歳の頃よりウクレレを始め、6歳でウクレレ・コンテストに優勝。11歳の頃か らストリート・パフォーマンスを始め、ハーブ・オータ Jr.、ブルース・シマブクロ、ジェイク・シマブクロなどを師と仰ぎ、独自のスタイルを確立。13歳にしてハワイの伝説のエンタテイナーであるドン・ホー に見出される。2005年には日本でもアルバム『ロコ・プリンセス』でデビューしている。
オフィシャルHP: http://www.taimane.com
Jody Kamisato
ジョディ・カミサト

ジェイク・シマブクロ、トロイ・フェルナンデス、ピーター・ムーンらにウクレレの手解きをうけ、ロイ・サクマ・ウクレレ・スクールでも学ぶ。ジョディは、ハワイで最も創造力に富んだインストラクターでありミュージシャンである。
オフィシャルHP: http://ukulelehale.com
Kris Fuchigami
クリス・フチガミ

1990年6月5日生まれ、ハワイ島在住。13歳からウクレレを始める。 15歳の時にハマクア・ミュージックフェスティバルの音楽奨学金コンペティションにて最優秀賞をウクレレを始めてから僅か2年足らずで受賞。25歳現在、アルバム2枚、シングル3枚をリリースしている。 これまでにジェイク・シマブクロ、マーク・ヤマナカ、ダニエル・ホー、ブリッタニー・パイバ、ヨザその他多くのアーティストと演奏経験あり。 クリスのパワフルな演奏スタイルは世界中の人々に感銘を与えている。今後が大変期待されるウクレレアーティストの一人である。
オフィシャルHP: http://krisfuchigami.com/
Dr. Trey
ドクター・トレイ

ジェイク・シマブクロの育ての親として有名なウクレレ・マスター。ジェイクが日本デビューしたばかりの数年はプロデューサーも務め、現在もウクレレミュージシャンや音楽プロデューサーとして活躍中。PoePoe Hawaiian Culture Center人気のウクレレ講師でもある。
Facebook: https://www.facebook.com/doctortreymusic
Keith Nakaganeku
キース・ナカガネク

ハワイ州オアフ島で沖縄系移民の3世として生まれ、ウクレレと唄三線を見事に操り、まさに音楽を通して沖縄とハワイの文化交流に取り組んでいるキース・ナカガネク。祖父から習った唄三線で琉球古典音楽野村流教師免許取得の実力を持つ一方、ハワイアンの裏声であるファルセットボイスを完璧に歌いこなし、さらにはウクレレの演奏家としても活動するという、マルチな才能のアーティスト。。PoePoe Hawaiian Culture Center人気のウクレレ講師でもある。
Benny Chong
ベニー・チャン

Macarons
マカロンズ
 (タイ)

Coming soon!

   
ページの上へ戻る
公式スポンサー Sponsors of Ukulele Picnic in Hawai'i
公式スポンサー
Ukulele Picnic in Hawai'i - ウクレレピクニック・イン・ハワイ
UKULELE PICNIC IN HAWAII
ウクレレピクニック・イン・ハワイ
ホーム新着情報コンセプト参加ミュージシャン当日スケジュール参加方法開催場所
メディア掲載みんなのブログイベントの楽しみ方ウクレレの歴史ウクレレファンデーションとは?ポスター&パンフレットフォトギャラリーミュージシャンからみたウクレレピクニック・イン・ハワイウクレレ動画過去のツアー紹介参加者の声
参加申し込みブース募集オフィシャルTシャツオークションスタッフ紹介スポンサー紹介FAQお問い合わせ

ウクレレを通して家庭に世界にそして地球に平和がおとずれますように・・・
Copyright©2009-2017 UKULELE PICNIC IN HAWAII. All rights reserved.